日本で唯一
海外進出・IPOを
サポートする会社!!

アメリカ・香港・シンガポール・上海・他
サポート実績多数!!

近年、海外マーケットへと進出される企業様がますますの増加傾向にある一方で、その多くが現地での展開に苦戦している実状があります。

その状況を打破すべく、弊社の海外進出や売上向上への支援内容とは、現地市場を熟知している海外企業とパートナーシップを結び海外展開の最大のネックとなっている「商品ニーズはあるが日本人企業が販売すると売れない」の改善の為現地法人の設立は当然の事、現地の人材、販売経路の確保等、多岐に渡りサポートし実績を出しております。

更には、海外展開を成功させる為に重要な海外市場のIPOやそれに伴う資金調達も同時にサポート、実現しています。

企業様 こんな企業様が対象です
タイプ1.海外マーケットへこれから進出していきたい
  • TYPE1
  • 海外マーケットへこれから進出していきたい
タイプ2.既に海外展開しているが売上が伸びていない
  • TYPE2
  • 既に海外展開しているが売上が伸びていない
タイプ3.海外支援業者に任せたが効果が無い
  • TYPE3
  • 海外支援業者に任せたが効果が無い
タイプ4.資金調達をしたい
  • TYPE4
  • 海外市場へ上場(IPO)していきたい

まずは無料で【相談・資料請求】
    お気軽にお問合せくださいませ。 

企業様実例

2015年度日系企業実績13社
詳しくは資料をご請求ください

当社の強み

ただ単に、「海外市場を調査する」「現地法人を設立する」等の形だけの海外サポートでは無く、海外展開のネックとなっている
「日本人が日本の商品を売ってしまう」、「信用度」を打破します。

現地人材の確保を含めた現地法人設立や、海外IPOから市場の信頼を得る事で、その後の海外展開含め有利に事業を進めていく事が可能となります。「海外IPOで資金調達をしたい」といったニーズにもお応え出来ます。

会社概要
会社名 スターティーインターナショナル株式会社
東京本社 〒106-0047 東京都港区南麻布4-14-6 Barbizon34ビル6F(受付)
創立 2003年9月30日創立
2005年9月に株式会社へ変更
2012年6月に社名変更
資本金 1億7260万円(発行株式数4884株)
役員構成 代表取締役社長 加藤 昌稔 代表挨拶 社長ブログ
取締役 経営管理本部統括 榎木 恒存
取締役 営業統括 近藤 悦基
取締役 海外コンサル担当 横山 英俊
株主構成 経営陣83.9%、SMBCベンチャーキャピタル㈱、大和企業投資㈱、
個人投資家、他16.1%
従業員数 32名(グループ・関連含む)
事業内容 メディアプロモーション事業
広告・出版事業
プロデュース事業
自社媒体の企画、開発、運営
運営サービス TiARY TV
TiARY Press
TiARY beauty
TiARY Direct
AKB48の牛舌(べこたん)GIRLS
STESSIER(ステシエ) スターティープレス(STARTY Press)
顧問弁護士 桜田通り総合法律事務所
半蔵門総合法律事務所
顧問税理士 秋田會計事務所
メールでのお問い合わせ/簡単資料請求 お電話でのお問い合わせは03-5798-8833








お名前必須
会社名必須
電話番号
メールアドレス必須
会社HP URL必須
お問い合わせ詳細
※よろしければお問合せ
内容をご入力ください。
(未記入でも可能です)

個人情報保護方針


当サイトの運営に際し、お客様のプライバシーを尊重し個人情報に対して十分な配慮を行うとともに、大切に保護し、適正な管理を行うことに努めております。

  • 1

    スターティーインターナショナル株式会社(以下当社)は、個人情報の保護に関する法令及びその他の規範を遵守し個人情報を適正に取り扱います。

  • 2

    当社が個人情報を取得する際にはあらかじめ利用目的の告知を行い、適法かつ公正な手段によって個人情報を取得します。

  • 3

    当社は、以下の利用目的の達成に必要な範囲でお客様の個人情報を使用し、その情報は当社が厳重に管理いたします。
     a) お客様のご要望に合わせたサービスをご提供するための各種ご連絡
     b) お問い合わせいただいたご質問への回答のご連絡

  • 4

    当社は、個人情報の正確性及び最新性を保ち、安全に管理いたします。同時に個人情報の紛失、改ざん、漏洩などを防止するため、あるいは必要かつ適正な情報セキュリティ対策を実現するため、お客様にご協力をお願いする場合があります。

  • 5

    当社は、お客様(ご本人様)が個人情報について、開示、訂正、利用停止、消去などを求める権利を有していることを認識し、これらの要求がある場合には、法令に基づき合理的な範囲内において速やかに対応します。

  • 6

    本規定にて定めております利用目的が合理的範囲を超える場合には、新規に利用目的を提示するとともにその旨お客様にご連絡し、お客様の同意を得た上で利用いたします。

  • 7

    警察や司法など法的効力のある機関から個人情報の開示要求があった場合、その請求元へ情報を提供いたします。

Copyright© STARTY INT'L Inc. All Right Reserved.